Personal tools
You are here: Home KtJ's Blog Ultima VII日記(8)
« January 2020 »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

Ultima VII日記(8)

by ktj posted at 2006-05-21 12:35 last modified 2012-12-16 18:17

スカラブレイへ。霊性の町は幽霊がうろつく廃虚と化していた。

  • Toutured Oneとは錬金術師のCaineのことらしい。
  • メイジのホランスがリッチと化して町を襲ったらしい。
  • Caineのミスによって町は火に覆われた
  • U6にも登場したクエントンと話す。娘のマーニーもその後なくなり、その魂はリッチにとらわれているそうだ。
  • Caineと話す。リッチをなんとかするには、まずMordraと話すこと。また、Trentがリッチをなんとかするための篭を作っている。
  • Trentを説得したり、材料をそろえたりして、とりあえず篭は完成。続いてリッチ退治用の薬の確保。Mordraと話して薬の材料(不可視のポーション、cureのポーション、マンドレイク成分の入った瓶)を確認する。これらはMordraの家の中にある。
  • 篭と薬を使ってホランスを人間に戻す。ホランスによれば「魂の井戸」を幽霊一人の犠牲の元に破壊する必要があるとのこと。町長がこの役割を担うことになった。その後、ホランスから礼として杖を貰った。
  • それから、Caineに「生と死」について訊く。「答えなど無い。質問があるのみ」という回答だった。
  • というわけで、スカラブレイ終わり。
Category(s)
Ultima

Powered by Plone CMS, the Open Source Content Management System

This site conforms to the following standards: