Personal tools
You are here: Home KtJ's Blog サイトをFreeBSD10+python3.3+Bottleで作り直すメモ(5)-フォームの扱い
« January 2020 »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

サイトをFreeBSD10+python3.3+Bottleで作り直すメモ(5)-フォームの扱い

by ktj posted at 2014-06-29 11:26 last modified 2015-07-11 10:58

GETメソッドの場合

getメソッドの場合はrequest.queryを使う。

from bottle import route, run, request

@route('/')
def root():
  id = request.query.id

これでGETメソッドでの引数idを取得できる。 request.query['id'] としてもよい。

POSTメソッドの場合

POSTメソッドの場合はデコレータにpostを使用する。取り出しはrequest.forms.get。チェックボックスみたいに複数の値が指定されうる場合はrequest.forms.getallを使う。ただし、bottleの場合、フォームの文字エンコードはISO-8859-1であるため、日本語などを取り出す場合はgetunicodeを代わりに使う。(getallで日本語を取り出したいときはどうすればいいのだろう)

from bottle import route, run, post, request

@post('/do_post')
def do_post():
  username = request.forms.getunicode('username')
  checks = request.forms.getall('checks')

Powered by Plone CMS, the Open Source Content Management System

This site conforms to the following standards: