Personal tools
You are here: Home KtJ's Blog npb実在球団マンガをリストアップしてみる
« July 2019 »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

npb実在球団マンガをリストアップしてみる

by ktj posted at 2015-01-15 09:21 last modified 2016-07-27 19:52

ふと気になったので。条件は

  • 実在球団(球団名や人名をもじってあるものも含む)の関係者(選手・監督・ファンetc。架空人物可)が主人公
  • 単行本が出ていて少なくとも一巻分がプロ野球題材

セ・リーグ

巨人

というか「巨人マンガ」というジャンルがあるくらいたくさんある。

  • 寺田ヒロオ「スポーツマン金太郎」
  • 福本和也・ちばてつや「ちかいの魔球」
  • 福本和也・一峰大二「黒い秘密兵器」
  • 梶原一騎・川崎のぼる「巨人の星」「新巨人の星」
  • 梶原一騎・影丸譲也「巨人のサムライ炎」
  • 梶原一騎・井上コオ「侍ジャイアンツ」
  • 内山まもる「リトル巨人くん」
  • 三枝四郎・竜崎遼児「炎の巨人」
  • 竜崎遼児「ばっくれ一平!」
  • 江川卓・本宮ひろ志「実録たかされ」
  • (2016/7/27追記)森高夕次・星野泰視「江川と西本」

ここまでストーリーマンガ。石ノ森章太郎「ミラクルジャイアンツ童夢くん」は単行本化されてないっぽい。

(2016/7/27追記)GUY JEANS(ロバート・ホワイティング)・ヒラマツミノル「REGGIE」はどっちかというと「実在のチーム・選手からネタを所々借用した架空リーグ」だよなぁ、と思いここのリストからは外している。下であげてる「キャットルーキー」なんかもそれに近いかな。(追記終わり)

続いてギャグマンガ。

  • 河合じゅんじ「ゴーゴー!ゴジラッ!!マツイくん」
  • 河合じゅんじ「モリモリッ!ばんちょー!!キヨハラくん」
  • 佐原カズキヨ「球界番長キヨマー」(清原が主人公。前半は西武時代)
  • 荒木ひとし「ソケット君、行け!」
  • 荒木ひとし「マツイ日記は知っている」

ギャグマンガではどおくまんの怪作「行け!行け!清田」が単行本化されていないのが惜しい。どおくまんプロのブログで一部公開されているので是非見てほしい。

阪神

  • 水島新司「男ドアホウ甲子園」
  • 押川雲太朗(押川雲太名義)「なにがなんでも阪神ファン」
  • 松浦儀実・渡辺保裕「神様がくれた背番号」
  • 山田圭子「心おきなく正気を捨てえ!!―阪神タイガース応援団熱血青春物語!!」
  • いしいひさいち「がんばれタブチくん」(後半は西武時代)

ファンを題材にしたマンガが二つもある。巨人マンガのライバルになっちゃうんだよね阪神。ギャグマンガもタブチくん以外だとなかなか単行本化されてないのがネック。中山ラマダの「泣くなイノマティ」「阪神初恋物語」とかあるんだけどね。

広島

  • 中沢啓治「広島カープ誕生物語」
  • 石田敦子「球場ラヴァーズ」
  • 三田紀房「スカウト誠四郎」

選手を題材にしたマンガが一つもないのと、比較的新しいマンガ(広島カープ誕生物語でも1994年)が多いのが特徴かな。カープは肖像権にうるさくないらしいけど他球団はそうでもないからファンやスカウトを対象にしたマンガが多いのだろうか。

ヤクルト

  • 水島新司「虹を呼ぶ男」
  • 渡辺保裕「OUT PITCH」
  • 小倉澄士「ノムさんと25人の仲間たち」
  • 河合じゅんじ「いけいけ!!スワローズ」
  • (2016/7/24追記)小林信也、たなか亜希夫「クラッシュ!正宗」(ツイッター経由で教えていただいた)

90年代に黄金時代を迎えたこともあり結構多い。「ノムさんと25人の仲間たち」って単行本化されてたんだ… 単行本化されていないマンガとしては田代哲也「だってタカツなんだもの!!」が良作。

中日

  • なかむら治彦「やっとかめでGO!」
  • くらはしかん「おれたちゃドラゴンズ」

河合じゅんじ「笑ってよ!!タネダ君」とか、たかみね駆「さわんだふるA」とかもあるけど単行本化されていない。

大洋・横浜

  • みずしな孝之「ササキ様に願いを」

他にあったっけ?

パ・リーグ

西武

  • 水島新司「ドカベンプロ野球編」
  • いしいひさいち「がんばれタブチくん」(前半は阪神時代)
  • 河合じゅんじ「かっとばせ!キヨハラくん」
  • 佐原カズキヨ「球界番長キヨマー」(後半は巨人時代)

八十年代に黄金時代を築いたのでマンガも多い。しかしやはり清原は偉大だといわざるを得ない。

南海・ダイエー・SB

  • 水島新司「あぶさん」

ロッテ

  • 梶原一騎・古城武司「おれとカネやん」(後半は近鉄)

阪急・オリックス(BW時代まで)

  • 次原隆二「TOMORROW レジェンドオブブルーウェーブ」

河合じゅんじ「フリフリ!イチローくん」が単行本化されてないのが惜しい。あと寺島令子「もこもこのーつ」も主人公が阪急ファン(作者も阪急ファン)だけど野球マンガじゃないんだよな。

近鉄

  • 梶原一騎・古城武司「おれとカネやん」(前半はロッテ)
  • (3/21追記)ダイナマイト鉄「どさんこ」

(2016/7/24追記)丹羽啓介「キャットルーキー」、それから合併後のオリックスモデルで押川雲太郎「アウトコース」があるんだけど、どっちも主人公所属チームにオリキャラが多くて純粋な架空チームっぽくなっているのでちと悩む。アウトコースは単行本になってないし(コンビニ版とWeb版ならあるけど)。(追記終わり)

東映・日拓・日ハム

あえていうなら遠崎史朗・中島徳博「アストロ球団」(東映フライヤーズを買収して参入という設定。アストロ球団は全員オリキャラだけど)か。日高トモキチ「うえだ新喜劇」「おおさわ新喜劇」が単行本化されてればなぁ。

楽天

  • 会津泰成・飯星シンヤ「ルーキー野球団」

新しい球団なのにマンガあるのか!

The URL to Trackback this entry is:
http://www.ktjdragon.com/ktj/ktjs-blog/npb5b9f5728740356e330de30f3309230ea30b930c830a230c330573066307f308b/tbping
Add comment

You can add a comment by filling out the form below. Plain text formatting.

(Required)
(Required)
(Required)
(Required)
(Required)


Powered by Plone CMS, the Open Source Content Management System

This site conforms to the following standards: